<< レメディこぼればなし 「Plb. プランボン (鉛)」 | main | 江ノ島散歩 >>

阿佐ヶ谷の夏祭り

0
     

    フィリアのある吉祥寺は今風のオシャレな街だな〜と思いますが
    私の住んでいる阿佐ヶ谷は、グッと昭和な雰囲気

    一年の一番暑いときに、毎年、阿佐ヶ谷七夕祭りという夏祭りがあります。

    駅のすぐ南に伸びる 「パールセンター街」 という
    その名も昭和なアーケード(この響きも懐かしい)に
    七夕飾りが飾られ、両側に金魚すくいやヨーヨー釣り、
    タコ焼きなどなど出店が出ます。

    浴衣の人も多いですが、大きい街のお祭りと違って
    「基本、地元の人しか来てないです」という感じなので
    「パジャマ?」 というような格好の子供やおじいさんなども居てアットホーム。

    そしてパールセンター街にある食べ物屋さんは
    「うちの店の一番の売りです」 というものを
    安く屋台形式で出してくれるので
    本格的な味の食べ歩きも楽しめます。

    なんとなく昭和な提灯飾り。


    そして、阿佐ヶ谷七夕祭りならではのオモシロイものが
    「ハリボテ・コンクール」。

    ↓七夕飾りの混ざって、釣り下がるハリボテ。


    ↓ ハリボテ・ミツバチハッチ。 これは多分、アイスクリーム屋さんの作品。




    ↓こちらのハリボテは、ドトールカフェの作品。



    お尻の側はこんなです。


    さして長くもないアーケードの天井から、
    20体以上もの大きなハリボテが釣り下がっていて
    みんなそれを眺めながらノンビリ歩きます。

    そしてご覧のように、素人感満載(!)のハリボテたちなのですが

    オモシロイのは、実際の祭りのときより、その2週間くらい前からです。

    夜9時くらいに通ると、仕事を終えた店のスタッフが
    一生懸命、それぞれの店の前でハリボテを作っているんです。

    そして、製作途中はずーっと吊るしておくので
    阿佐ヶ谷住人は製作過程を見せられている感じに。

    色が塗っていなかったり、目玉がなかったり、できあがりが想像つかなかったりする
    ハリボテたちが
    累々とぶら下がる様は結構シュールです。

    子供の頃に、祖父母の住む街の秋祭りに毎年行きましたが
    それを思い出すような、ちょっと昭和ノスタルジーな雰囲気の阿佐ヶ谷夏祭り。

    ずうっと続いてくれたらいいな♪と思います。
    posted by: philiaito | 散歩 | 10:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
     









    トラックバック
     
    トラックバック機能は終了しました。