<< 井の頭公園の池 | main | 春なのに >>

サッカー日本代表特集☆岡崎慎司選手

0
    ブラジルで開催されるサッカー・ワールドカップまで後3か月ほどになりましたゆえ、
    ぼちぼち、サッカー日本代表特集を書いていきたいと思います。
    (注:ホメオパシーブログです)

    まあ、ホメオパシーとはあまり関係のないMy趣味なのですが
    「人間、大好きなモノについて語っているときが一番、免疫力が上がる」という(岡本ホメオパスとの)合言葉に
    基づいて書きます!

    岡本ホメオパスもイキイキと韓流の記事かいてますし(^^)
    2人とも、そちらの記事なら書こうと思えばいくらでも書けるのですが
    違うブログになってしまいそうなので自制しているのでございます。

    さてサッカー日本代表!
    代表に入るようなメンバーはいつも素晴らしいお歴々でしょうが
    今の代表は仲が良くて個性が強くて面白い気がします。

    このブログをご覧になっている方は
    「サッカー?興味な〜い」という方が多いかな、と思うので
    サッカーというより、各選手のキャラ、人となりを中心に書いてみますね。

    「あ〜、そういう人なんだ」と知ると、試合も楽しく見て頂けるかな、なんて思います。

    さて今日は、FW陣から岡崎慎司選手のご紹介です。
    現在、所属クラブのマインツ(ブンデスリーガ/ドイツのリーグ)で絶好調の岡崎選手、
    先日のNZ戦でも2点を決めて勢いがあります。

    愛称は、オカちゃん・ザキオカさん。

    なんというか、「日本代表の正しい柴犬」って感じです。

    正しい柴犬というのは・・
    ◆目がキラキラしている。
    ◆フィジカルが強くタフで、90分走り続けられ運動量が豊富。
    ◆性格が誠実・忠実・真っ直ぐである。
    ◆明るく面白い。
    ◆どこまでも前を向く。
    ◆どんなボールにも食らいつく泥臭いゴールハンター。(人生の座右の銘は「一生ダイビングヘッド」
    ◆常に(敵陣の守備の)裏へ抜ける動きをする。ムダになっても何度でも何度でも繰り返す。
    と、いう感じです。

    27歳なので、代表メンバーの中では真ん中くらいの年齢ですが
    上の人にはワシャワシャ可愛がられ、年下のメンバーもオカちゃんには気楽に接することができるみたいです。
    (というか、いじられています。)

    今野泰幸選手いわく
    代表メンバーの中で誰が一番ブサイクか、っていう話題になったとき
     俺かオカちゃんだろー、ってことになって『本田に決めてもらおうぜ』って言って
     本田に聞きにいったら
     『コンちゃん(今野選手)の方が顔は全然イケメンやろ〜』って言ったんで、
     (一応、一番ブサイクは)アイツです」
    と言われていました。(本田さん!)

    岡崎選手のプレーを見たり、インタビューを聞いたりしていると
    心が洗われます。
    ちょっと気分が落ちた日なんかに、
    正しい柴犬の真っ黒い目を見て、ちょっとグチると
    「よし、また頑張ろう」とか「人生、捨てたもんじゃないよな」という気分になりませんか?

    岡崎選手は、ボールが自分のところから遠くに離れていても
    何度もディフェンスの裏に抜ける動きをします。
    何度も何度も。
    それで段々、敵ディフェンスが疲れてきて、守備に穴が開いたりチャンスができたりするんです。

    本田・香川・遠藤・内田・長友などから、岡崎への
    「ほら、ゴール決めろよ!」という感じのパスが
    「とってこ〜い!」ってしばわんこに投げるボールのよう(笑)

    そして絶対、食らいついてくれますからね!

    サッカーを見ることがあったら、ぜひ最前線でゴールに食らいつくオカちゃんに注目してみてください!

    (ホメオパシー情報ゼロですみません・・ レメディこぼれ話なども書きますので!)
    posted by: philiaito | サッカー | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
     









    トラックバック
     
    トラックバック機能は終了しました。