<< 浜田山のティールーム | main | 病院めぐり 続き >>

病院めぐり

0
    「病院めぐり」をしてきました。

    などと書くと、
    「え?だいじょうぶ?調子わるいの?」って言われてしまいますね。

    1年以上、前の話です。
    しかも、「不調を感じて」行ったワケではないので大丈夫です。

    ホメオパシーの相談会にいらっしゃる方の中には
    「まずは現代医学で不調をなんとかしようと病院に行ったが治らないので
     ホメオパシー相談会を受けてみようと思ってきました」
    と、言う方が多いのですが
    中には、病院やお医者さんにトラウマがある方もいらっしゃいます。

    理由は人それぞれ、様々ですが、やはり病院でイヤな出来事があったりお医者さんの言葉で傷ついたり、
    何がしかの理由で不信感を持って
    「二度と病院の敷居はまたがない!」という方も。

    私が病院めぐりをする前にお会いしたクライアントさんは
    下腹部に不調がある方だったのですが、おすすめしてもやはりなかなか病院に行きたがらない、
    検査もイヤだとおっしゃるのです。

    そして
    「でも伊藤先生も10年以上病院に行ってないんでしょう?」と言われまして
    「そういえばそうだな〜」と思ったのです。

    自分が病院に全く行かず、不調もすべてホメオパシーで治し、
    検診なども受けにいってもいないのに、
    クライアントさんにだけ
    「検査に行け〜。病院に行け〜。」というのもなあ、と思ったのと
    実際、あまりにも病院に縁遠くなっていたために
    現在の病院事情が良くわからないから、それもちょっと知りたいなあ、と思い
    色々な病院に行ってみることにしたのです。

    私は右目だけコンタクトレンズを使用しているため
    眼科だけは、検査なども必要なためにたまに行くので、これは良しとしまして、
    まずは久しぶりに歯医者さんに行ってみることにしました。

    しかし歯医者さんは5年ほど前に小さい虫歯の治療に行ったので
    そんなにびっくりするほど変化していませんでした。

    5年前にも思ったことですが、自分が子供のころに比べたら
    うがいの設備や、コップひとつとっても設備も進化しているし
    レントゲンの写真もサッと撮影してすぐにパソコン画面に綺麗な画像を出して丁寧に説明してくれるし
    治療用寝椅子の上で待っている間もパソコン画面で「トムとジェリー」とか見せてくれて飽きないし・・

    実家は歯医者でしたが、そのときの設備と比べたら本当に色々進化して快適になっているよな〜と
    しみじみ思いました。

    歯科材料も変わってきていて、昔、良く使われた
    「アマルガム」という水銀を主体に銅・亜鉛・銀などで作られた練り物は、
    非常に害があると(ホメオパシー的には)思われるものですが、
    最近はそこまでヒドイものは少なくなってきているようです。

    しかし安全性では、値段は高いですがセラミックが一番おすすめです。
    常時、口の中にあるものですから、これは出来たらフンパツする価値があるものかと思います。

    私が行った歯医者さんは阿佐ヶ谷にあり、明るく口数の多い40代くらいの先生で
    歯科助手さんたち、歯科医院自体すべて、とても感じが良かったです。

    さて歯医者さんの次は、耳鼻科に行ってみました。

    前に耳鼻科に前に行ったのは20年以上前。
    20代前半のあるとき、実家で暮らしていたころですが
    ある朝、突然、片耳が聴こえなくなっていました。

    「え〜〜!なんで? 突発性難聴? このまま聴こえなくなったらどうしよう〜」と焦る私を
    妹が車に乗せて耳鼻科に連れて行ってくれました。

    年配の耳鼻科の先生に何か耳に液体を入れられてしばらく置かれた後、
    耳の穴をゴソゴソされて、
    「おお〜、これはずいぶん大きな耳垢の塊だねえ!」
    ピンセットで塊を示されました。

    ものすごく恥ずかしかったのを覚えています。

    さて今回は全く不調はないのですが・・とりあえず行ってみました。
    耳鼻科の受付で症状を聞かれたので
    「あの・・(異常がないか)チェックしてもらいにきました」と言ってみました。

    荻窪駅近くの、女性の先生で評判の良い耳鼻科です。

    待合室は木がふんだんに使ってあり、可愛らしく清潔、かつアットホームな感じで
    お子さんたちが安心できそうな感じ。

    30代後半くらいに見える先生はウワサ通り、あまり愛想良くなくテキパキしていて、でも実直な感じで信頼できそう。

    私の耳を見ていくつか質問されましたが
    「あ〜、なんの問題もないです。綺麗なもんです。聞こえずらいとかは?」
    などと聞かれつつ、ちょっと
    「なんで来たの?」みたいな顔をされましたが
    治療費200円くらいで帰されました。

    久しぶりの耳鼻科体験、あっさり終了。

    しかし子供の頃に行った田舎の耳鼻科は、古びた木造の家に
    おじいちゃん先生が居て、なんだかちょっと不気味・・・な雰囲気もあったりしたのですが
    今の病院は感じが良いなあ、といちいち感心しました。

    「イヤなお医者さんの話、ヘンな病院の話も良く聞くけど
     とりあえず、そんなところはないな〜」と思いつつ
    さて、次は産婦人科で、婦人科の検診を受けることにしました。

    初体験です。 
    ちょっと長くなったので次号に続きます。
    ==========================================
    【セミナーのお知らせ】
    5月20日(日)「はじめての方のためのホメオパシー」
     13〜14時 セミナー
     14時〜  ホメオパシーおしゃべり会 

     どちらかだけの出席でも、両方の出席でも参加費1000円です。
     食いしん坊ホメオパス2人により厳選された美味しいスイーツ付きです。

     はじめての方はもちろん、「ホメオパシーはもう何年も使っているの」という方も
     ぜひご参加ください。
     
    posted by: philiaito | 健康ネタ | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
     









    トラックバック
     
    トラックバック機能は終了しました。