<< 病院めぐり 続き | main | 苦手なことにチャレンジ >>

サッカー日本代表特集☆吉田麻也選手

0
    サッカー日本代表特集・3人目は吉田麻也選手です。

    この方の名前「麻也」には皆さん最初とまどいますよね。
    「あさ・・や? まさかマヤじゃないよね〜?」
    と。

    しかし答えは「マヤ」です。
    189cm、日本代表一の長身(ハーフナー除く)DFの立派な男子ですが、マヤです。

    先日、岡崎選手のことを書いたときに、大変失礼ながら岡崎選手を
    「日本代表の正しい柴犬」と書いたのですが
    吉田選手につけた私のキャッチフレーズは
    「日本代表のおかん」です。

    自分で自分の世話ができないタイプ、手のかかるタイプ、
    日本代表に抜擢されたばかりの後輩など、本当に面倒見よく、こまやかにケアしてあげています。

    麻也選手のご実家は長崎。
    下宿屋さんをやっていらっしゃいます。
    長崎周辺の離島の子供たちは、離島には高校がなかったりするので
    長崎市にある高校に下宿をして通う子も多いらしく、
    そういう子を下宿させ、御飯を食べさせ、洗濯掃除など身の回りの世話をすべてしてあげるワケです。

    お母さまが前にテレビに出ていましたが、とても可愛く明るい感じの素敵なお母さんでした。

    しかし実は、吉田夫妻はとて〜〜〜も女の子が欲しかったのだそうです。
    それでまずは産まれた長男に女の子の名前をつけました。
    2人目も男の子。この次男さんにも女の子の名前をつけました。
    そして3人目が吉田選手・・・これまた女の子の名前を・・・
    と、いうわけで、吉田選手の名前は「麻也」なんだそうです。
    ちなみに、長男は「ほなみ」、次男は「みれい」だそうですが
    皆さん男男しい感じらしいです(笑)

    お母様はかなり「女の子を育てる」ということをしたかったらしいですが、
    息子3人を育てた後も、男の子オンリーの下宿人を育て続ける日々。
    もう、男の子を育てると宿命づけられているんでしょうかね(^^)
    でも、本当に立派な男子を何人も育てて素晴らしいですよね。

    そして、そんなお母さんの姿を見て育ち、血を受け継いだ吉田選手・・・
    やってることがそっくりで面白いです。

    まず自分は料理・掃除・整理整頓・身だしなみはカンペキ。
    更に何もできない人がそばにいるとついつい世話をする。

    日本代表1のイケメンであり、かつ何もできないのも日本代表1という内田篤人選手が近くに住んでいたときは、
    料理を作り、掃除をし、ゴミを捨ててあげ、遠征時の洋服を選びパッキングをし・・・と
    伝説になるお世話っぷりを発揮していました。

    私の最もLoveであります川島選手が
    「お嫁さんにするなら麻也だな〜」と言ってらしたほど!

    サッカーをあまり見ない方々には
    寿老人のような長い頭と長身くらいしか印象に残らないかも知れませんが
    緻密な計算から攻撃の組み立ても出来るクレバーなディフェンダー。
    少し足が遅いという弱点もありますが、それを補うポジショニングとりなどは流石な感じです。
    今はイングランド・プレミアリーグの1チーム、サウザンプトンの所属で
    世界の一流選手と対峙して日々成長という感じです。(今は軽いケガでリハビリ中)

    ものすご〜く頭が良い人だと思いますが
    普段はおちゃらけてそれを上手に隠しています。

    失点が多いと責められまくるポジションですが
    生来の明るさで津波のような批判も乗り越えていますね。

    ブログを書いている吉田選手。
    サッカー選手のブログの中では面白さは一番かと思います。
    私も見習いたいところ!
    よろしければコチラ→吉田麻也ブログ

    「サッカーのうまいブロガー」などとも言われてしまう吉田選手のブログ、
    ぜひ読んでみてくださいね。
     
    posted by: philiaito | サッカー | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
     









    トラックバック
     
    トラックバック機能は終了しました。