<< サッカー日本代表特集☆吉田麻也選手 | main | トモコ・ジャパン発表! >>

苦手なことにチャレンジ

0
    人には
    「好きで得意なこと」
    「好きでもないけど得意なこと」
    「苦手なこと」
    「嫌いなこと」・・・などありますが、

    私にとって
    「全く才能がないらしく物凄く苦手なこと」というのが
    裁縫。

    本当に手先が不器用なんです。

    『手芸が好き』という方や、「冬には編み物をする」という方や、
    ましてや洋服を作る方なんて・・・
    クライアントさんでもお手製のものを身に着けてくる方などがいて
    いつも感嘆の思いで見てしまいます。

    前に、手芸や編み物が好きな友人と話していて、
    「ホントに苦手なの・・・編み物するくらいなら
     10キロ、マラソンしてくるほうがずっといい」と言ってビックリされました(^^)

    (ちなみに「好きで得意なこと」は「整理整頓」でしょうか・・。
     それしか思いつかないのが情けない...)

    「好きで得意なこと」をするのはストレス解消になりますが、
    「物凄く苦手なこと」をするのって、すご〜くストレスですよね。

    それなので、昔はボタン付けすら面倒がって、
    とれたボタンを数か月も放っておいたりしたのですが、
    近年、少し心を入れ替えてみています。

    あんなに嫌いな裁縫にチャレンジしてみようかな、と思ったりしたのです。

    とは言え、かなりエネルギーがないと苦手なことへのチャレンジは出来ないので
    普段より少しゆっくり出来たGWにやってみました。

    ティーコゼーとコースター3枚を自作!!


    一応、針と糸を使ってチクチク縫ったりしました!(自分的には画期的!!)

    前に友人の「汚部屋」の掃除・整理整頓に行ったときにグレーのフェルトが出てきて
    その友人が「いらない〜。捨てて」というのをもらってきたもので作ったので製作費ゼロ。

    白状すると、黒いリボンをつける段階では燃え尽きて、ボンドで貼りましたが
    それでもなんだか自分で手芸して出来たもの!と思うととても嬉しかったです。

    「得意なこと」は、普段もやることが多いし「できて当たり前〜」と自分で思うので
    やってもそんなに感動しないのですが

    「苦手なこと」をやってみると
    「意外にできた!」とか
    「こんなに苦手なことにチャレンジして、自分エライ!」とか
    得意なことをやったときとは違う充実感・満足感がありますね!

    いつか「服を作ってみたい」なんていう野望もちょっと芽生えたGWでした。
    posted by: philiaito | おもしろ楽し | 22:57 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
     
    2014/05/24 12:22 AM
    Posted by: >TSUBOさま
    いや〜、手芸関係は本当に苦手・・なんです。
    でも少しずつパワーのあるときにやってみようかな、って思います。
    うまい人が身近にいて教えてもらえたら良いなあ、と思ったりします。
    2014/05/20 10:10 PM
    Posted by: TSUBO
    苦手なことに敢えてチャレンジ、素晴らしい!!

    私は手芸はまあまあOKですが、整理整頓、片付けは苦手な方です。
    尊敬しちゃいます。(^.^)
    2014/05/13 8:11 PM
    Posted by: >モリアーティ様
    しましたよ、ウナギのゼリー寄せにチャレンジ・・・
    まず見た目が恐怖。
    しかし2口くらいは食べました・・
    あんなの人間の食べものじゃない〜!!!
    2014/05/10 12:09 AM
    Posted by: Moriarty. J
    苦手なことにチャレンジして、自分エライ?
    ならばウナギのゼリー寄せとかもチャレンジしたまえ!









    トラックバック
     
    http://philiaito.jugem.jp/trackback/249