<< 真菌くんのハナシ | main | 第23回 フィリアセミナーでした >>

武闘派子猫、見参!

0
    先週の週末に、我が家に生後2か月の子猫がやってきました。

    ゴールデンウイークに出会ったときは
    4姉妹の中で、一番弱っちい感じでした。

    これが、他の姉妹たち。4匹生まれて、全部女の子で「若草物語」状態。

    美人ぞろいでしたが、特にこの子↓
    「キリッとした堀北真希」みたいな美人でした。




    しかし、夫と私が共に気に入ったのが、この子。

    一番、動きが鈍く、抱っこされてもボーっとしていて
    「なんだか弱弱しいなあ・・・でも幼気で可愛い☆」と頼りなげなところにヤラれ、
    「この子にします!」と決めたのでした。
    この写真はちょうど生後1か月のとき。

    私は昔、実家で猫を飼っていたのですが
    そのときは、妹が拾ってきたヤンチャな雄猫で
    古くてボロくてやたらに広い家で野放図にさせていました。
    もちろん外猫(家の中も外も自由に出入りしている猫)
    男の子なので、しょっちゅう派手なケンカ傷を作って帰ってきていました。

    でも、今回、猫を飼うに当たって
    「この子は弱弱しい女の子だから大事にしなくちゃ!」と思っていたのです。

    イメージ的には「体も気も弱い菊池桃子(同世代の大アイドル。割とファンでした)」を
    勝手に想定していました。

    また、猫を飼っている友人たちに
    「家に来てすぐは不安で食欲がなくなるから、しばらく御飯をあんまり食べないかも知れないよ」とか
    「来てしばらくは夜、ずーっとミャーミャー鳴いてて寝ないかも・・うちのはそうだったの」とか
    「うちの猫は甘ったれで、抱っこが大好きでタイヘン〜」とか
    聞いていて、ドキドキしながらお迎えしたのです。
    (夫は、犬は実家で飼っていたけど猫は初体験なので、よけいドキドキしていたようです。)

    そしてやってきた子猫は・・
    初日から、出した御飯を全部ガツガツと平らげ、
    夜も「ミャーミャー」言うどころか一言も発せずにグウグウ寝て、
    一晩あけたら
    「お母さん猫や姉妹と離れて不安かも・・フワフワしたものがあると安心かしら」などと思って
    一緒に置いてやったぬいぐるみと激しく格闘。

    あら・・?なんだか予想と違う・・?

    そして夫と私のことは、「甘える飼い主」ではなく
    「倒すべき敵」と認識しているようです。

    なんだか・・菊池桃子かと思って飼ったらゴルゴ13だった・・みたいな感じ。

    「俺の後ろに立つな!」とか言いそうなんです。
    壁を背にしてこっちを見るんです。
    ずっと無言「・・・・・」なところも似てるし。

    私のことは
    「こいつ弱そう。アタチがもう少し大きくなって技を磨いたらすぐ倒せそう」と
    思ったようで既に舐めている感じですが
    大柄な夫(180cm、肉厚)のことは
    「こいつはちょっと大きい。今のアタチではかなわない・・・でもいつか倒すわ!」
    みたいに見ています。
    (夫とは十分な間合いをとる・・・格闘家か!)

    夫と2人で、
    「私たち・・可愛がりたいのであって、別に貴女と戦いたくないんだけど・・・」
    「大きくなったらケンシロウ(北斗の拳)みたいになるのかな・・・」
    「初めて会ったときは猫をかぶってたのかね・・・」と
    やや溜息。

    今のところ抱っこされるなんていう軟弱なことは大嫌い、
    でも戦いごっこは大好き!
    という感じですが・・・

    果たしていつか、「にゃ〜〜ん」と甘えてもらえる日が来るのであろうか?!
    また、ご報告します・・。


    激しく戦い中。

    (そんなワケで、スタンバイしていたAcon, Ign,などなど、全く必要ありませんでした・・・)
    posted by: philiaito | | 21:36 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
     
    2014/06/17 9:34 PM
    Posted by: >miyukiさま
    miyukiさんへ
    コメント、嬉しいです!
    見かけと中身とかなり違う子です。
    超健康で独立心・好奇心旺盛でヤンチャですけど可愛いですよ〜。
    またいらしてくださるのを楽しみにしています。
    2014/06/15 2:24 PM
    Posted by: miyuki
    かわいい!送ってくれた写真のお嬢様風のイメージと違うね。
    今度、会えるのを楽しみにしていますね!









    トラックバック
     
    トラックバック機能は終了しました。