<< 第34回フィリアセミナーでした | main | 初めての「梅仕事」 >>

新しいレメディーキット

0
    梅雨入りしましたね。
    紫陽花が綺麗になってきたなあ〜と歩きながら思います。

    ところで、ホメオパシージャパンが出している
    キットたちが、サイズが小さくなりましたね。

    お値段が安くなり、携帯しやすくなり・・と
    良いことずくめのはずなんですが
    結構クライアントさんから
    「困ってるんです〜〜〜」と
    言われております。

    そして、私も実は困っていました。

    なぜなら・・

    新しいレメディのビンは、従来のものに比べて
    ほっそりしているので、今までのケースにピタッとはまらないんです。

    開けると大体、こんな感じでバラッとしています。

    とりたいレメディをとった後に、バラバラしているレメディを
    正しい位置に戻してやらないとフタが閉められなくていちいち面倒くさい〜〜。

    と、思ったので、
    ちょっと工夫してみることに。


    マスキングテープの出番です。

    ちょこっと切って、ペタペタ面を外にくるんと丸めて


    新しい細身のレメディが入るところに貼ります。


    はめこんでみて・・

    完成。約2分。

    フタを閉じようとしますが

    お、落ちない♪

    今のところ、これで快適なホメオパシーライフを送っております。
    取り出したレメディにマスキングテープがくっついてくることがありますが
    セロハンテープのようにベタベタしないので、そのまま使って
    またキットに戻したりしています。

    基本キットはこれで良いのですが
    実はうちの問題は・・

    こちらのキッズキット。

    かなり昔(2008年頃購入)のものなので、
    中身のビンはガラス製。

    開けるとこんな惨状です・・。

    使いきったものは順次、新しいビンにしたのですが
    こちらは太すぎてギュウギュウに。

    う〜ん、そろそろキッズキットは新しくしようかな・・と
    思いつつ、なんだか愛着が湧いていて使い続けてしまっているのでした。

     
    posted by: philiaito | ホメオパシー | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
     









    トラックバック
     
    http://philiaito.jugem.jp/trackback/306