<< 新しいレメディーキット | main | 松庵文庫と布ぞうり >>

初めての「梅仕事」

0
    梅雨ですね〜。
    そして「梅」の季節ですね。

    梅雨(つゆ・ばいう)という言葉は
    「梅の熟す時期の雨」が語源との説もあるそうです。

    この時期、梅酒や梅干しを漬け込む方も多いですよね。
    実は、ずっと「憧れて」いました。

    「自分で梅干しを漬けます」とか
    「ぬか漬けを作っています」とか
    「冬になったら白菜漬けを仕込みます」とか・・
    そういうことを聞くと反射的に
    「暮らしの力を持っている!素敵な方・・」と思うんです。

    母や祖母は梅酒や色々仕込んでいましたが、
    自分はやったことが無いので。

    それで今年は「梅シロップを作る!」
    早くからビンだけ用意していました。

    初めての「梅仕事」です。

    はたの農園さんというところの、無農薬栽培の梅を2kg、買いました。
    初心者なので1kgしか使わないな〜、と友人と半分こすることにしました。

    届いた梅。
    箱を開けるとホワンと梅の良い香りがします。

    「梅シロップ」を作りたい場合は、届いて2日以内には
    作業をしなくてはいけません。
    やはり青梅で作るのが爽やかな出来になるそうで
    放っておくとドンドン完熟してきてしまうからです。


    流水でザブザブしながら、手で丁寧に洗います。
    「傷がつく」というのには気をつけなくてはいけないので
    扱いは丁寧に。
    傷がつくと、そこからいたみ、腐ってきてしまうこともあるからだそうです。


    清潔なふきんの上に並べて


    丁寧にひとつひとつ拭きます。
    これも、水分が残っていると良くないそうなのでしっかり、
    でも優しく拭きます。

    ヘタも竹串でそっととります。
    流水で洗っている間にほとんどとれていましたが。

    ちょっと面倒くさい作業・・と思われるかも知れませんが
    ものすご〜く良い梅の香りをかぎながら、なので楽しいのです。


    ビンは、2リットル瓶を2つ。
    耐熱のものにしました。
    熱湯で消毒した後、自然乾燥させます。


    ビンの底から、梅・氷砂糖・梅・氷砂糖・・と入れて
    一番上には氷砂糖がかぶるようにします。

    今回は、私は
    青梅 1kg
    氷砂糖 1kg
    で、作りました。

    これに「お酢」を足すレシピが人気のようでしたが(林檎酢が良いらしいです)
    なにせ初心者、
    最もシンプルに「青梅と氷砂糖だけ」だと、どんな味になるのかな〜と
    知りたかったのでこうしてみました。


    ビンに漬け込んだ日付を貼って・・


    1週間ほど経ちました。

    だいぶ氷砂糖が溶けてきましたが、まだ残っています。
    梅のエキスもけっこう出てきました。

    梅酒づくりには必要ないけれど、梅シロップづくりには必要なこと・というのがあります。
    『毎日、ビンを振って水分に浸かってない梅を浸からせる』のです。

    こちらの写真でも、梅の上の方は、液体から飛び出ていますよね。
    これを放っておくと、そこが腐ったりするので
    毎日振って、梅を循環(?)させないといけないそうです。

    「涼しく暗いところに保管して」などと
    説明には書いてあるのですが、1日1回は振るとなると
    手近なところでないといけません。
    地下の食糧貯蔵庫なんぞに入れたら、絶対忘れてしまう・・。

    と、いうわけで今は寝室の枕元に置いています。

    寝室で布団に入り「さあ、寝るか〜」という前に
    毎晩、ビンを持って上下にブンブン振っている「梅シロップおばさん」です。

    実は、これを考えて小ぶりのビン×2個にしました。
    5リットル瓶なども売っていますが
    それをブンブン振るのはちょっとタイヘンそうだと思ったので。

    1ヶ月ほど経ったら、梅は取り出し、残りが「梅シロップ」となります。
    水で割ったり、炭酸水で割ったりして飲もう〜と思います。

    梅を半分こした友人は「梅酒」を作っていました。
    私はお酒に弱いので、梅シロップにしたのですが
    お酒が飲める人は良いなあ、と思います。
    梅酒も美味しそうですよね。

    1ヶ月後に、無事、美味しくできたらまたブログに載せようと思います。
    出来上がりが、楽しみです(^^)

     
    posted by: philiaito | 美味なるもの | 21:21 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
     
    2015/06/26 10:34 AM
    Posted by: >Lotusさまへ
    Lotusさまへ
    コメント嬉しいです(^^)
    梅シロップ、ハードル高かったです!
    そして現在、途中経過がビミョーな
    ことになっています(汗)
    またブログで報告いたします〜。
    寒天、美味しいですよね。
    私も好物です。
    2015/06/18 3:24 PM
    Posted by: Lotus
    私も憧れます、こういうの!
    作成過程を見ていると、やはりハードルは高いです…

    寒天作りにハマっているので、梅シロップで寒天なんて美味しそうと思ってしまいました(^^)









    トラックバック
     
    http://philiaito.jugem.jp/trackback/307