<< 義姉の受賞式 | main | 第36回セミナー 「はじめての人のためのホメオパシー」でした >>

「姿勢と背骨が楽になるおはなし会」に行きました

0
    「35度のとろけそうな日♪(昔の歌詞)」続きですが
    みなさまいかがお過ごしでしょうか〜。

    私は意外と元気です。
    数年前の方が夏バテ気味になっていたような気がします。
    この夏、やっていて「いいかも」と思うことは
    「朝の公園で裸足になって歩くこと」です。
    裸足で、草の上でラジオ体操をすると
    足の裏から「帯電していた電気」や「余分な気」なんかが
    地面に吸い取られるみたいでスッキリします。

    この前、クライアントさんから
    「暑すぎて頭痛がしてきたとき、Bell(ベラドーナ)ほんとに良く効きます!」と
    メールを頂きました。
    猛暑の時期は、暑さにやられたときはBell(ベラドーナ)
    汗をかきすぎて疲れたときはChina(チャイナ)、どんどん使ってくださいね。

    さて、先日、吉祥寺の整体院「PAUSE」の丸山先生の
    「背骨と姿勢が楽になるおはなし会」に参加してきました。

    丸山先生には前に一度、施術をしていただいて
    その時、「歩き方」や「ふだんの姿勢」のアドバイスを頂きました。
    それを気をつけているからか、最近はなかなか調子よく過ごしています。

    こちらも良かったらお読みください。
    ⇒前のブログ記事「疲労回復専門店PAUSE」

    丸山先生は、相変わらずお元気そうで、日に焼けてピッチピチでした。
    その日も、『千葉の海岸から戻ってきました〜』とのことで。
    最近は、名古屋で月2回、整体師さんや療法家さん相手に講義をしていらっしゃるそうです。

    久しぶりのPAUSEは、相変わらずの良い眺め。

    吉祥寺駅を挟んで、フィリアのちょうど反対側にあるPAUSEからは
    普段見ない吉祥寺を眺められました。

    その日は夕刻スタートで、「軽食付きです」とお知らせがあったとおり
    爽やかな「お酢」ドリンクや、サンドイッチなんかを用意してくださっていました。


    11人の参加者が床に座ってリラックス。
    お話は、「背骨や姿勢が楽になる〜」という話・・以前の
    『地球創世記』から始まりました(笑)

    「ストロマトライトという二酸化炭素が好物の物質が
    地球に落ちてきて、二酸化炭素を吸って酸素を放出し・・」
    から始まって、
    「最初の生物(アメーバのような)に、目が出来て
     光を探知するDNAが出来たのが、人類の始まり」
    「目が出来て食べ物を探せるようになり、次に発達したのがアゴ」
    「次にうまく泳ぐことが出来るように三半規管が発達し」・・
    そしてやっと脊椎や骨の話になりました。

    雄大だわ〜(^^)

    丸山先生は本当に話上手で、聞き入ってしまいます。

    私ふくめ11人の参加者の方々の中には、整体師さん、
    「アロマ音叉」という施術をされる方、
    美顔の先生(40代、男性、美肌)といった、施術や治療をする人もいれば
    患者さんとしてお世話になっています、という方々もモチロンいらっしゃいました。

    50代くらいの女性で、患者さんという方は、
    「首がまったく回らなくなって、ビクともしなかった。
     整形外科や他の整体に行っても全く治らず、途方にくれていて
     PAUSEに来て、丸山先生に診てもらったら5分で回るようになった」
    そうです。

    う〜ん、名人・・。

    3時間ほどのセミナー中に、11人の人、一人一人が台に横になり
    3〜5分ほど施術をして頂きました。


    解説してくれながら、後頭下筋群をほぐす、という施術でした。

    私はそんなに凝っている自覚がなかったのですが
    やっていただいたらスッキリ〜と視界が明るくなりました。

    「疲れると後頭部が痛くなって・・」という方は
    ここが凝っていることが多いそう。

    「予防のためにすると良いこと」を教えて頂きました。

    ◆目を大きく回すつもりで首を軽く動かす
     (いわゆる、「首を回す」運動だと、その後頭部はほぐれないのだそうです)

    ◆肩の力を抜いて耳たぶを揉む

    ◆足首を回す、傾ける

    それから、俗に言う「三首」=首、手首、足首 は連動しているので
    手首を回すことは足首にも良く、
    足首を回すことは首にも良い、と、なるそうです。

    セミナーの終わりごろに、丸山先生が
    「いやあ〜、今日は第一頸椎と第二頸椎までしか話せなかったね!」と
    爽やかに笑っていらっしゃいましたが、
    この「姿勢と背骨が楽になるおはなし会」は、この日は第3回。
    そしてこの後も続いていくのです。

    だいたい毎月1回のペースらしいです。

    興味がある方は、ぜひPAUSEにお問合せしてみてください。

    ⇒疲労回復専門店PAUSEのHP

    近くに、これだけの先生がいると
    「腕が上がらない!」とか「首が回らない!」とか
    急になったときも安心だわ〜と、安心感を頂いている私でした。

    丸山先生の施術と共に、Arn(アーニカ)、Rhus-t(ラストックス)、Ruta(ルータ)あたりを
    とれば、きっと万全(^^)。
     
    posted by: philiaito | 健康ネタ | 09:57 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
     
    2015/08/07 9:25 AM
    Posted by: >Lotusさま
    Lotusさま
    地面に裸足で立って、樹に触って放電、良いですよ!
    お母様にも良いかも・・。
    丸山先生、素晴らしい先生です。
    別に高くないですし(笑)
    良かったらぜひ一度、施術うけてみてください。
    日常、どういう歩き方をしたら良いか、
    立ち方など気を付けること、なども
    聞くとアドバイスしてくださいます。
    2015/07/27 6:43 PM
    Posted by: Lotus
    おお!ネタに使って頂き感動です♪
    夏にはBell.とChina.必須ですね!

    朝露に放電、気持ちよさそう。電子機器に囲まれた生活は帯電しまくってそうですもん…

    そのお話し会、興味深いですね〜、ホムペ見てみます(^-^)









    トラックバック
     
    http://philiaito.jugem.jp/trackback/312