<< 聖地ツアー1日目〜伊勢神宮・正式参拝〜 | main | 65回 フィリアセミナー「実践!使える!基本キット」でした >>

聖地ツアー2日目 〜熊野三社・正式参拝〜

0

    伊勢神宮の正式参拝の後は、鳥羽まで数時間のバスの旅です。

    1泊して(鳥羽の海の幸が美味しかった!)

    今度はいわゆる「熊野三社(くまのさんしゃ)」の正式参拝です。

     

    私は熊野は初めてで、ずっと来たかったのでワクワクです。

     

    熊野信仰は起源が古く、日本書紀にもそのあたり一帯を聖地としているというような

    記述が出てきます。

    古くは山そのものや、巨岩、巨木、滝など自然そのものへの畏敬の念からの

    アニミズム(原始的)信仰から始まったようです。

    13世紀頃には後鳥羽上皇というような都の高位の人々が「熊野詣で」をするようになり

    庶民にも熊野詣が人気になります。

    修験道が盛んになったり、空海が高野山を開き密教の中心地となったりしたことも

    あいまって、現在まで人気の聖地なワケなのですね〜。

     

    さて、ひとつめは「熊野速玉大社(くまのはやたまたいしゃ)」です。

     

    こちらは平地にあり、階段の上り降りがありません。ラクチン♪

    朱塗りを近年、塗り直したのかツヤツヤ。

     

    狛犬好きのワタシが「イイ!」と思った狛犬さまもラブリー!

    迫力系ではなくカワイイ系です。

    「うちの神様、すごいんだよ、エッヘン」みたいな顔をしています。

     

    私は、熊野三社はどこも山の中にある男性的でワイルドな神社だと思っていたのですが

    この熊野速玉大社は、京都の市中にあるような雅で女性的な優雅な雰囲気でした。

     

     

     

    こちらも正式参拝なので、お神楽にのった巫女さんの奉納舞を

    拝見します。

    奉納舞は撮影NGですが、その前にパチリ。

    桜の花の頭飾りが愛らしいです。

     

    そして今日も超過密ハードスケジュールのため

    「この素敵な神社の境内に長く居て浸りたい・・」というのは不可能で

    80人は走ってバスに乗り、次の神社へ!

     

    次は「熊野那智大社(くまのなちたいしゃ)」です。

    こちらは、私がイメージしていた「熊野三社」そのもの。

    神社は山の中腹のようなところにあるため、500段以上の石段を上ります。

     

    竹の杖を貸し出してくれます。

    「杖があると楽なんだ!」と初めて実感。

    そして特に下山のときなど

    「転ばぬ先の杖」という言葉を実感しました〜。

     

    熊野那智大社の本殿も綺麗な朱塗り。

    すぐ後ろには崖が迫っているのですが

    何年か前の和歌山豪雨のときは崖が崩れて本殿が埋まったりして大変だったそうです。

     

    5柱の神様が祀られているので、お社が5つもあり立派です。

    うちひとつは八咫烏の神様のお社。

     

    とても大事に祀られています。

    日本のサッカー代表のトレードマークでもあり、勝利へ導く神様。

    そして那智の滝!

     

    今は水が少ないそうですが、それでも迫力がありました。

    本当に本当に、ここでゆっくりしたかった・・(泣)しかし

    滝のそばにいる時間、1分もなく、みんなダッシュでバスに戻る。

     

    いつか個人旅行で来て、思う存分ここに居たいな〜と思いました。

     

    そして最後は「熊野本宮大社(くまのほんぐうたいしゃ)」です。

    今年は御創建2050年ということで記念式典も色々あり、盛り上がっているとのこと。

     

    こちらも、熊野那智大社ほど山の中ではないですが階段を上がります。

     

     

    今回、三社全部で正式参拝だったので

    拝殿の中に入り、神職さんのお話をお聞きし、巫女さんの奉納舞を見る・・という

    フルコース×3でした。

     

    浄化されまくりの、パワー頂きまくり(笑)という感じでした。

    そして「はいっ、走って〜」とか言われるくらいの過密スケジュールだったのに

    ビックリするほど疲れていない!ことに岡本ホメオパスと

    「不思議だね〜、神様のくださるパワーって凄いね〜」と言い合いました。

     

    最後の熊野本宮大社には、神職さんが書いた

    「叶」!の大きな字がド〜〜〜ンと貼られていました。

     

    「口に出して+(プラス)のことを言う、と願いが実現するんです」という神職さんのお話、

    なるほど!実行しませう、と思いました。

     

    おみくじも大吉でした。

    年の初めに(2月ですが)聖地で禊いで頂き、力を頂けたなあ!と思う

    良い旅でした。

    posted by: philiaito | 神仏 | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
     









    トラックバック
     
    http://philiaito.jugem.jp/trackback/366