<< 65回 フィリアセミナー「実践!使える!基本キット」でした | main | 50歳になりました&更年期対策あれこれ >>

「星読み」をしていただきました☆

0

    みなさま、GWはいかがお過ごしでしたでしょうか?

    私は小旅行したり、仲人をした新婚夫婦の家に招待して頂いたり、

    普段できない片づけなどをしていました。

     

    少し前ですが『星読み』というものして頂きました。

    私のクライアントさんで最も遠方在住の小西さんという方が

    お仕事・ライフワークとして「星読み」をしていらっしゃるのです。

     

    小西さんは普段はカリフォルニアにご主人と可愛いハーフのお子さんと

    暮らしていて、相談会もスカイプで行っています。

     

    「星読み」って何? と思われると思うのですが(私も初耳でした)

    生まれたときの星の位置、星同士の角度などから、

    その人を分析し読み解き、解説してくれるものです。

     

    いわゆる「9月頃に出会いがあって〜来年は変化の年ですよ」みたいな

    星占いとはちょっと違うのです。

     

    星読みのセッションは約1時間、ZOOM(スカイプのようなものです)で繋いで

    して頂きました。ほぼ対面しているような臨場感です。

     

    その内容を、小西さんが後日、A4用紙3枚にビッシリまとめてくれたものから少し抜粋してみますね。

     

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

    ***伊藤知子さんとご縁のある星***

    【水星】気づき、直感、処理、伝達、知性、情報、言語化

    水星は内側の素早い機能で、直感や気づきとして受け取ったものを言語化したり、伝えることがとても得意な能力です。本から情報を集めたり、直感で受け取ったり、思考を積み上げたり、人の姿をみて「あっ」と気づいたり、気づいたことを言葉にすることにも長けています。気づきを積み重ねていき、気づけば普通とはかけ離れたデータベースができています。「歩く生き字引」とも周りの人からは思われているかもしれません。

    【火星】行動力、パワー、情熱、自然と動いている、想いが湧きあがる、エキサイティング

    火星の人は勇気と行動力をかねそなえた勇者です。今までやったことがないことをやり、今まで行ったことがないところへ行ける行動力があります。好きなことなど湧き上がるエネルギーによって自然と動かされ、行動していきます。火星の人の行動力は心や魂が喜ぶことに発揮されるときに疲れるということがなく、いくら行動してもエネルギーが尽きることはありません。

    (この後、地球・海王星・冥王星・土星・・などの解説が続きます)

     

    ***伊藤さんの星のつながりから読み解く能力や使命***

    《火星と海王星が180度》思いついたら即行動することの先には癒しや人々の心や身体を軽くする、という海王星の使命に向かっています。

    (「火星と水星が90度」「地球と土星が180度」「水星と地球が120度」の解説が続きます)

    そして最後に一番重要度の高い星の繋がりです。

    《金星と木星が180度》

    【金星】ゆっくり、じんわり、味わう、感じる、満ちる、豊かさ、美しさ、愛、女性性
    【木星】人とのつながり、みんなで、グループ、広がる、助ける、学びあい、おまつり

    木星の目的は人と人とが繋がって、関係が深まっていくこと、チームやグループがより良くなっていくこと、素晴らしいネットワークが地球中に広がっていくことです。木星の人たちによるチームは秩序はあまりなく、対等で上下がないことが特徴です。

    金星の人の大切な能力は「ゆっくりと感じて満たされる」ということです。好きなこと、興味があることを感じて味わって満たされる、ということは一見能力とは思えないかもしれません。この「五感で感じて自分を満たす」ということは「より良いものを感じ取るセンサー」でもあります。そのために「長めの時間」は必要になり、時間をかけて受け取った素晴らしいエネルギーが満たされれば満たされるほどあふれ出て、それが周りの人をも満たしていきます。

    伊藤さんの魂が今世で一番やりたいことは「人と人とが繋がってその中で満たされる」ということです。この繋がりが180度という角度で繋がっています。金星と木星が太陽という魂をはさんで向き合うという180度というカタチはとても想いが強いのです。真反対にあるものへ向かって何度も何度も失敗を繰り返し、トライ&エラーをしながら突き進んで行きます。そしてその姿みている周りの人たちに勇気を希望を与えていく人になります。

    ◎伊藤さんの出生図はこの180度の繋がりが3つもあります。とても想いの強さを感じさせるもので、物事を切り開いていく力です。その過程では何度も転んで起き上がり、また挑戦する、という積み上げ繰り返しがあってこその達成していくものでもあります。起き上がりこぼし、七転び八起。その過程では色々と辛い体験、経験もあったのではないかと思います。ただ、それは魂としては喜びであって色々な体験や経験が伊藤さんにとってやりたいことの一つでもあり、その生き方や在り方に触れた人たちに勇気や力を与えていきます。

     

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

    こんな感じです。

    生まれたときの各惑星の配置、そして惑星と惑星が作る角度、というのがとても重要なようです。

    私は占星術の知識など全くないので、セッション中に

    「90度ってどういう意味なんですか〜?」とか

    「180度だと何が良いんですか?」など

    尋ねたりしましたが、丁寧に教えてくださいました。

     

    この「星読み」、深いです。

    小西さんはクライアントさんなので、私は小西さんのことを結構知っていても

    小西さんは私のことを知っているワケではありません。

    それなのに「なんで知ってるの〜?」ということがたくさん出てくるんですよ。

     

    特にここ

    伊藤さんの魂が今世で一番やりたいことは「人と人とが繋がってその中で満たされる」ということです。」

    本当にその通りで、自覚もあったので「やっぱりそうか!」と言う感じでした。

     

    「星読み」は、

    「私はこの人生で何がやりたいんだろう」とか

    「私の魂の目的は何?」とか、そういうことを知りたい方や

    恋愛・結婚・仕事などで何か迷路に入ってしまったようになっていたり

    ツボにはまったような気持ちになってしまっている方にも

    良いのではないかしら、と思います。

     

    自分は割と「これからの人生でやりたいこと」がハッキリしているのですが

    それでも迷いが生じたり悩みが出来たりもします。

     

    そういうときには、小西さんが丁寧に書いてくれた星読みの結果を読み直したら

    初心に戻れる気がします。

     

    小西さんは普段はずっと上述したようにアメリカ在住で

    アメリカ各地、または日本各地のクライアントさんともパソコンのスカイプのような機能「ZOOM」で

    セッションをしていらっしゃるのですが

    この夏の帰省中、

    62日〜710に、吉祥寺のレンタルスペースで

    セッションをされるそうです。

    しかも今回は直なので、マッサージもなさるそう!

     

    場所は「月窓寺」のそば、サンロードの近くですね。

    吉祥寺駅からは5〜6分でしょうか。

     

    こちらに小西さんのブログをリンクしておきます。

     

    https://ameblo.jp/conifa/entry-12374032897.html

     

    ご興味のある方は、どうぞ問い合わせてみてくださいね。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    posted by: philiaito | 未来のために | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
     









    トラックバック
     
    http://philiaito.jugem.jp/trackback/368