<< W杯ですね 2018 | main | 天に数字でGOサインを頂いた話 >>

67回 フィリアセミナー「ホメオパシーで夏を乗り切れ!」でした

0

    昨日は「ホメオパシーで夏を乗り切れ!」セミナーでした。

    35度の溶けそうな中、セミナーにいらしてくださった皆様、

    本当〜にありがとうございました!

     

    そして今日も35度。暑いですね〜。

     

    セミナーの内容は岡本ホメオパスが詳しく書いてくれたので

    写真つきでいろいろ載せてみますね。

     

    セミナーでは、まず暑い暑い中をいらした皆様に

    保冷剤をひとつずつお渡しして、熱を冷まして頂きました。

     

    雑誌の付録だった小さい保冷バックに、保冷剤をいくつか入れて

    持ち歩くんです。

    そしてあまりに暑いときには、首筋や手首など、太い動脈の走るところに当てると

    かなりスピーディに涼しくなります。

     

    そして夏バテ予防ドリンクをお出しました。

    毎年、家で梅シロップを作っているのですが(梅と氷砂糖を一か月、漬け込むだけ)

    今年、片方のビンがなんと失敗!

    余分な水分が入ったようで白カビが発生・・・

    泣く泣くそれは捨てて、作り直しました。

     

    左右のビンは漬けた時期が違うので梅のシワシワが違いますね。

     

     

     

    左が梅シロップ。これを右にある「ただの炭酸水」(糖分なし)で

    割ります。

     

     

    それに「土のためのミネラル活性液」と

    カレンデュラのマザーティンクチャーを入れます。

    由井先生が

    「この、土のためのミネラル活性液は、ミネラルセットが全部はいってるんだ。

    割安でおススメだぞ!」とおっしゃっていました。

     

    ホメオパシージャパンで売っている「シソッシュ」もスゴク美味しくて元気が出る!ので

    それを真似っこして作りました。

     

    更に岡本ホメオパスがフラワーエッセンス「Purification」(※まだ販売していません)を

    入れたので

    内外から元気&浄化できるドリンクになりました。

     

    そしてちょっとご紹介したのがこちら。

    大塚製薬さんが出している「経口補水液 OS-1」です。

    甘味はほとんどなく、かすかに塩気があり、体液に近い作りになっています。

    常飲はおススメしないのですが

    小さいお子さんや年配の方が居るおうちでは1本くらい救急用にあっても良いかも、と思います。

     

    「熱中症かも!」とか「脱水症状だ〜」とフラフラのとき、

    自分で生理食塩水を作る、とかなかなか出来ないかも知れないので

    そんなときの保険に、ですね。

     

    それから私の家での工夫ですが

    「とにかく日光を家に入れない!」です。

     

    我が家のキッチンには東向きの大きな窓があり

    夏は朝から殺人的なギラギラ太陽光が差し込みます。

     

     

    こんな感じです。 ギラギラぶりが伝わりますでしょうか・・。

     

    「カーテンではシャットアウトできない〜」と思うパワフルな日光なので

    こんなものを用意。

     

    ウレタンボード、というようなもので、固めのスポンジのような素材なので

    軽いです。

    ボードがむき出しなのも見た目がワルイので

    布でくるみました。 興味津々のネコ。

     

    それをこんな感じで、窓枠にピッタリはめます。

    日差しが差し込んでいたときとは、格段の差です!

     

    ちなみに、カーテンの場合は日光は部屋に侵入してきていることになるので

    どちらかと言えば、部屋に入る前にシャットアウトするほうが良いのだそうです。

     

    ゴーヤーカーテンなどのグリーンはとても効果的だそうですし、

    昔ながらのヨシズなんかを少し置くだけでも違うそう。

     

    雨戸を閉めておくのも良いようです。

     

    前に住んでいた家は、リビングの焦げ茶色の床の熱がすごくて

    夕方帰ってくると、本当に暑かったのです。

     

    それで、「リビングに打ち水」をしていました。

     

    水をバシャバシャ撒いて、バスタオルなどでふき取っていました。

    清潔になるし、一気に涼しくなるし一石二鳥でした。

     

    夏を乗り切る食材は岡本ホメオパスがブログに書いてくれましたが

    プラス、これも良いですね、寒天!

     

    寒天は、食後の血糖値の上昇を抑える働きがあるし、コレステロール値も下げるとの

    研究もあります。。。

    でもそんなことより、寒天が大好きなんです!

     

    そんな寒天好きのワタシが先日頂いて食し「人生で食べたベスト寒天かも!」と思ったのが、こちら。

    ほろほろ具合、瑞々しさが素晴らしかったです〜。

     

    新宿の小田急百貨店にある「たねや」さんという老舗のだそうですが

    感動的に美味しかった・・ので、こちらでご紹介しました。

     

    夏は暑くて大変ですが、夏にこそ美味しい!という食べ物も色々ありますよね。

    夏野菜に柚子味噌をつけて食べたり

    山芋に叩いた梅をかけて食べたり

    ミョウガとシソをたっぷり使って素麺を食べたり。。

     

    夏の美味も楽しみつつ、ホメオパシーにもお世話になりつつ

    乗り切りましょうね。

     

    さて次回のセミナーは

    8/19(日)13時から

    「知りたい!根本体質別 幸せと不幸せ」です。

     

    また美味しいスイーツをご用意してお待ちしています。

     

    お申込みは「お問い合わせ」から、お願いいたします。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    posted by: philiaito | ホメオパシー | 22:31 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
     
    2018/07/17 8:33 AM
    Posted by: Lotus
    夏に役立つ豆知識満載の記事で、実践してみたくなりました!

    そして!
    久々のまるちゃんご登場♪チラッとの写りですが相変わらずの可愛さ(^^)

    新しいセミナーも楽しみにしてますー。









    トラックバック
     
    http://philiaito.jugem.jp/trackback/371