<< あけましておめでとうございます | main | 竜のはなし >>

映画 「ホビット 思いがけない冒険」

0


    映画 「ホビット 思いがけない冒険」 を見てきました。

    もともと原作『指輪物語』の大ファンの私。

    文庫本で9冊の原作を読破し
    もちろん映画『ロード・オブ・ザ・リング3部作』も見てますし
    「ハマッってるねえ」と苦笑しながら友人がくれた
    「ロード・オブ・ザ・リング Question1000」という本の1000の質問にも
    ほぼパーフェクトに答えられたオタクなんです。

    この新作は、映画『ロード・オブ・ザ・リング』の主役のフロドの叔父さん・ビルボ・バギンズの
    若いころの冒険物語。

    とてもオモシロかったので、こういう映画が好きな方にはオススメです!

    一方、原作『指輪物語』を読むことは実は全然オススメしません

    いえ、本当はオススメなんですけど、実はこの長大な小説、4巻の途中くらいまで
    ビックリするほど面白くないんですよ。

    特に1巻の前半の面白くなさ、というかワケのわからなさはスゴイんです。

    どういう感じが例えますと、1巻の前半は

    「貴方の全く知らない親戚の一族の昔話を延々と聞かされている感じ」
    なんです。

    「太郎おじさんは酒飲みで暴れん坊で、二郎さんの好物はパイプタバコで
     三郎さんの結婚した嫁の花子さんはそりゃあ気の強い女性で
     そのイトコの四郎さんの畑にあるとき猪が出て暴れてね・・」

    という感じの面白くない話に耐え抜いて4巻くらいまで読むと
    後は加速度的に信じられないほど面白くなっていきます。

    さて、そんな原作・映画両方のオタクなファンである私が
    最も好きなエピソード。

    この写真の俳優さん。

    イギリスの名優クリストファー・リー氏 御年90歳。 現役バリバリです。

    若いときに吸血鬼映画のドラキュラ役で一世を風靡したそうです。

    この方、78歳くらいのときに、「指輪物語」が映画化されると聞きつけて
    「出たい!ぜひ出たい〜〜! 魔法使いガンダルフ役やりたいいい〜〜〜〜!」 
    と思って
    魔法使いの扮装をして演技をしてセルフビデオを撮り
    監督ピーター・ジャクソンに送って熱烈アプローチをしたそうです。

    その甲斐あって、良い魔法使いガンダルフ役ではないけれど
    悪役魔法使いサルマン役として3部作に出演しました。

    今回の映画にも出演されていて
    90歳とは思えないカッコよさで腹黒い魔法使いを演じていました。

    この、クリストファー・リー氏の、俳優志望の19歳の青年と変わらないような
    情熱とパワーがステキだな〜 と思って映画を見てました。

    本当に元気で。
    イギリス人だしホメパシーっ子だったりしたら納得がいきますが(笑

    こんなおじいさん・・・もとい、おばあさんになりたいものです。
    posted by: philiaito | 映画 | 22:02 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
     
    2013/01/03 11:42 AM
    Posted by: >あっこちゃんへ
    あっこちゃん、ちょっと久しぶりです!
    お正月ノンビリできてるかな?

    知子さんとか言っちゃって・・・ともちゃんでいいですよ(笑)
    (年下だと思ってたんだもんね?)

    今、遅ればせながらあっこちゃんからもらった「天地明察」読んでいます。

    面白いです!

    ありがとうね〜(^^)

    ケベさんやはるちゃんにはたまにお会いしたりしています。

    またフィリアにも遊びに来てね。
    2013/01/03 9:52 AM
    Posted by: あっこ
    あけおめ〜ことよろ〜・・・とヤングぶってご挨拶。昨年は知子さんに出会えて幸せでした。今年もよろしくお願いします。

    ↑のエピソード、とっても素敵ですね。ワタスも長生きするらしいから、そんなばあさんになりたいです。(女子力低いからじいさんにならんように気をつけよっ)

    ともあれ、今年も(!)頑張りましょうね!またお会いできたら嬉しいですー!









    トラックバック
     
    http://philiaito.jugem.jp/trackback/88